あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?
その悩みはすべて「ツール」で解決できます
そんなツールを「全部」まとめたのがMATIC BOX(マティックボックス)です
ネットビシネスのトレンドに適応するための新ツールを半永久的に新規追加&アップデート

ツールはあれもこれもあると管理が煩雑になりますし、
そのような状態だとせっかく良いツールであっても使わなくなってしまいますよね?

MATIC BOXはそのような問題を解消するために、
プチツールたちを一つの管理画面に収めて一つのIDとパスワードですっきりと管理することができるんです。

どうして他のツールで実現できなかったことをMATIC BOXはいとも簡単に実現できてしまうのか?

MATIC BOXにご興味をお持ちいただきありがとうございます。

このMATIC BOXは、これまで開発会社として培ってきた
ノウハウをふんだんに盛り込むことに成功しています。

そして、このMATIC BOXは売ったら売りっぱなしのツールではありません。

このネットビジネスにおける最新トレンドを取り込み、どんどんツールが追加されますし、
日々新しいバージョンへ進化してゆく、将来にわたって満足していただけるツールになっています。

MATIC BOX(マティックボックス)のプチツールたちを紹介します

※この情報は2016年6月現在のものです。
 MATIC BOXのプチツールたちはどんどんパワーアップしますし、新しいプチツールが追加されていきます。

短縮マン3

短縮マンシリーズは、元々Twitter用の短縮URL生成ツールとして誕生しました。

以前から、「クリック数が知りたい」、「Twitterだけじゃなくて一般サイトでも使いたい」、「メルマガに載せるURLの管理用に使いたい」など、様々なご要望をいただいておりました。

それらを反映して誕生したのがこの短縮マン3です。

正直言って、短縮マン3だけでも単体商品として売れるレベルなのですが、多くの方にご利用いただきたいので、
MATIC BOXの標準機能としてみなさんにご提供することになりました。

ずっと使える短縮URL機能

フリーの短縮URLサービスは、ある日突然使えなくなることがあるのですが、
短縮マン3は人の手によってしっかりと維持管理されているので安心です。

いつ使えなくなるか分からない短縮URLに依存してしまうよりも、
人の手によってしっかりと管理されている短縮マン3を選択する方が安全です。

ドメインやスパム管理しなくてもOK

短縮マン3はドメインがスパム判定されていないか毎日チェックしています。
ドメインがスパム判定されたことが判ると、ドメインを別なものにサクッと交換します。

これを自分一人で毎回対応するのは心身共に疲れる作業なのですが、
短縮マン3を使えばあなたがそんなことで苦労することはありません。

Twitterアフィリに最適化されたURL切り替え機能

Twitter用のアフィリンクはスマホの機種別に違っている場合があるのですが、
短縮マン3は複数のURLを束ねて一つの短縮URLとして管理できます。

ツイート文字数を節約することもできるので、一石二鳥です。

もう悩まない。○○○で凍結対策も万全

Twitterは、アフィリンクを直接つぶやいていると
あっという間にアカウントが凍結してしまうことが多いのですが、
短縮マン3のとある機能を活用すれば、
誰でも簡単にアカウント凍結を回避することができます。

クリック解析でユーザ数を特定

ツイッターアフィリはもちろん、アフィエイターは掲載したURLがどれ位クリックされたのかを
知っておく必要があるのですが、短縮マン3はそんなニーズにもしっかりと答えます。
この機能を使ってクリック傾向さえ掴めば、収益UPに繋がることは間違いないでしょう。

メルマガURLの管理が楽になる、URL自動ナンバリング機能

メルマガユーザーに朗報です。

短縮マン3にメルマガ本文を貼り付ければ、
本文内のURLを上から順に自動ナンバリングします。

URL別にクリック数が記録されますから、クリック解析にも活用できます。

Twitterアカウント作成支援システム

Twitterアフィリエイターにとって、Twitterアカウントの大量作成は避けて通れません。Twitterアカウントをゼロから作ることですらそこそこ大変なのに、更に細かく編集するなんて無理。…

といった感じ、で心が折れそうになってことありませんか?

そんな悩みをこの『アカウント作成支援システム』はサクサクっと解決します。

アカウント作成がとっても簡単、スピーディーで安全に

アカウントを一日で沢山作るには、様々な条件をクリアする必要があります。
手動作成も可能ですが操作ミスも多いですし、凍結の原因になりかねません。
そのような問題をサクッと解決するのがこのアカウント作成支援システムです。

アカウント作成の作業効率が2倍以上に

事前にセットすれば、アカウントの作成からのアイコンやヘッダ画像、
アカウント名やプロフィール情報の変更までの気が遠くなるような一連の作業が
あっという間に完了してしまいます。

あまりの素早さと手軽さに、アカウント作成が楽しくなることでしょう。

あ、ここだけの話なんですけど、
このツールは、将来的にはTwitterのアカウントを完全に自動生成するツールに大化けするかもしれません。

※現時点(2016年月現在)ではTwitterアカウントの作成支援のみ対応しております。
※この機能はChromeExtentionを使用するため、GoogleChromeのご利用が必須となります。

メルアドジェネレーター

ネットビジネスでメールアドレスをたくさん作成するのは骨が折れる作業ですし、人によってはそこで作業が完全に止まってしまうのではないでしょうか?

そんなことで、せっかくはじめたネットビジネスをやめてほしくありませんし、何か良い解決方法はないものかとずっと考えていました。

そんな中、開発されたのがこの『メルアドジェネレータ』です。

あなたがやるのは本当に必要なことだけ

文字認証とか、メールアドレスの作成はどうしても人が介在しないとダメなことがありますよね?

どうしても人がやらなければいけないことはご協力いただきたいのですが、
それ以外はメルアドジェネレータがサクサクっと処理してくれます。

きっと、あなたはその簡単さに拍子抜けしてしまうことでしょう。

※現時点(2016年月現在)ではエキサイトメール、Gmail、Yahoo!メールにのみ対応しております。
※この機能はChromeExtentionを使用するため、GoogleChromeのご利用が必須となります。

メールアドレスセイバー

Twitterアフィリエイトをしていると、アカウントロックや凍結されることもありますよね。

そんなロックや凍結を解除しようとした時に限って『フリーメールが削除されていて、アカウントが復活できなかった』そんな経験ありませんか?

メールアドレスセイバーはそのような悲劇を防止するために定期的にフリーメールにログインして、あなたのメールを守ります。

あなたのエキサイト・メールに定期的にログイン、ログアウトします

これで自動的にエキサイトメールが削除されることはなくなります。

メールアドレスの横には自由メモ欄がありますから、
TwitterIDを記載しておくとメアドの組み合わせを忘れなくて良いかもしれません。

Twitterからの定期メールチェック(実装できる?)

Twitterアカウントに紐付いたメアドには定期的にTwitterからメールが届きます。

そのメールを開かないとアカウント凍結に至る。・・・
という噂がまことしやかに囁かれています。

メールアドレスセイバーは、ツイッターから届くメールも定期的に開封しますから、
メールを開かないことが原因でアカウントが凍結するようなことはありません。

※現時点(2016年月現在)はエキサイトメールにのみ対応しています。
※この機能はChromeExtentionを使用するため、GoogleChromeのご利用が必須となります。

セルフバッ君

自己アフィリは初心者向けだと言いますが、どんな案件があるのか分かりにくいですし、気が付いたらやってなかった・・・ということが非常に多いと思いませんか?

そんな問題を解決し、誰でもお気軽に自己アフィリを楽しめるようにしたのがこの『セルフバッ君』です。

もう自己アフィリで迷わない

自己アフィリってジャンルや項目が沢山ありすぎて分かりにくいですよね?
もう何だかいいや…となってしまいがちです。

それって本当にもったいないですし、目の前にお金が置いてあるのに無視しているのと同じです。

でももう安心です。

これからはセルフバッ君があなたを目的のアフィリエイトまでサクサクっとエスコートしてくれます。

複数APS跨ぎの検索が簡単に

自己アフィリを複数のAPS跨ぎで検索するのって結構大変ですよね?
ブラウザで複数ウィンドウを別々に見るとかタブを切り替えながらとか
想像しただけでもウンザリしませんか?

セルフバッ君は一つの画面で複数のASPを一気に検索できるので、検索作業が本当に楽になります。

どんな自己アフィリしたのかが一目瞭然(実装可能?)

APSの管理メニューからだと自分がどの自己アフィリを実行したのかが管理しにくいですよね?
しかも複数APS跨ぎに管理していたら本当にわけが分からなくなります。

そのような煩わしさをいっきに解消できたらいいとおもいませんか?

セルフバッ君はそんな問題も一瞬で解決してしまいます。

ツイットフィーダー

禁断のアレって、初心者がTwitterアフィリで初報酬を得る時間が異常に短いというあれ…

そう、フィードマティックのことなんですが、この『ツイットフィーダー』はフィードマティックの能力を更に進化・強化させてしまうんです。

あまりにも高性能になったため、これ単体で販売ということも考えました。

しかし、より多くのユーザにご利用いただきたいと考え、短縮マン3と同様にMATIC BOXの標準機能として提供します。

凍結対策に本格対応

ツイットフィーダーは、フォローマティックのノウハウをふんだんに取り入れ、
アカウントの凍結対策にも本格的に対応していますから
あなたのアカウントが凍結する確率は相当低くなります。

難しい外部サービスに頼らずにツイートできます

標準的なフィードマティックはIFTTTなどの外部サービスがなければつぶやけませんでした。

ツイットフィーダーを利用すると、
外部サービスに依存することなく凍結対策もした上で簡単につぶやけます。

複数の短縮URLが簡単に使えます

標準的なフィードマティックもIFTTTを使うとBitly短縮URLを使えるのですが、
「設定が難しい」、「分からない」、というお声を沢山いただいておりました。

そのような声にお答えするために、
ツイットフィーダーを使えばBitlyだけでなく、Googleの短縮URLも使えるようにしました。

これにより、凍結確率がより一層低くなります。

ツイート元を複数に分散(プロキシ、API分散機能)

ツイットフィーダーは、つぶやき元をツイッターアカウント別に分離することもできますから、
一つのアカウントの凍結によって他のアカウントが連鎖凍結に巻き込まれることを防止できます。

ツイートを個性的にしてより多くのファンを獲得

ツイットフィーダーは、つぶやきデータをあなた好みに変更してくれます。

例えば、『私』を『オイラ』に変更するのなんて朝飯前です。

この機能を使うとツイートがより個性的になりますから、
あなたのアカウントは、多くのフォロワーを獲得しやすくなることでしょう。

MATIC BOXを構成するプチツールたちはいかがだったでしょうか?

ではここで、どんな人にMATICBOXがオススメなのか纏めておきましょう。

非効率で稼げないノウハウコレクターから、最小限の労力で稼げるアフィリエイターへ

これは僕たちも同じだったのですが、
稼げていないアフィリエイター達には
必ずと言っていいほど以下のような共通点があります。

それは、

などなど、

こういうことを繰り返しているうちに
多くの人が疲れ果てフェードアウトし、いつの日か元の生活に戻るわけですが、

後日また何か耳当たりいいうたい文句のノウハウやツールがあると
ついついテンションが上がりそれらを買ってしまう。

それを繰り返しているうちにノウハウコレクターがまた一人誕生していく。…

まだまだ沢山あると思いますが、最も多いパターンはこんな感じで
こんなことは本当に無駄というか人生における損失だと思うわけです。

MATIC BOXは、そんな日々作業における面倒臭いをなくし、
毎日何時間もかかっていたような作業をあっという間に終わらせ
最小限の労力で『稼げるアフィリエイター』になってもらうことを目指しています。

成功へのステップをいっきに駆け上がるのも良いですが、
まずは『稼げるアフィリエイター』の土俵にあがることが重要だと僕たちは考えます。

MATIC BOXはまさにその土俵にあがるための手段だと思ってください。

では、そろそろ肝心の価格の話をしていきます。

今すぐあなたにMATIC BOXを手にとっていただきたい理由

このページをここまで読み進めたあなたは
少なからずMATIC BOXに興味をお持ちなのだと思います。

今まさにマウスのホイールをぐるぐる回し、
このページやリンク元を行ったり来たりしながらうんうんと唸っているかもしれません。

僕たちも新しい商材やツールを買う時はそのようにするのでよくわかります。

無料ではありませんから
おいそれと決済ボタンをクリックすることなんてできないですからね。

でも、ここで少しだけ視点を変えてほしいんです。

MATIC BOXは単なる作業効率UPできるツールというだけではなく、
作業効率UPの結果、あなたには膨大な自由時間が転がり込んでしまう
そんなとんでもないツールでもあるということなんです。

例えば、あなたの1時間の単価が907円だとします。

この907円というのは平成28年6月1日現在の東京都における
労働者の1時間あたりの最低賃金です。

つまりあなたの労働力として価値は、
どんなに仕事をサボろうが仕事が出来なかろうが
最低でも1時間で907円以上だということなんです。

あなたはまだネットビジネスで稼ぐことができていないかもしれません。

いやいや、ガッツリ稼がれているかもしれませんね。

その作業、
MATIC BOX無しでやっているその作業の1時間あたりの単価は
本当に907円以上の価値があるのでしょうか?

MATIC BOXにやらせるレベル
つまりツールに任せられる単調な作業ではありませんか?

ツールに任せられることはツールに任せ
あなたは人がやるべき重要なことだけに集中すべきだと思いませんか?

よくよく考えてみると、
稼げていない人は2、3時間程度の作業をするだけで
MATIC BOXが手に入る価値を消費しているわけですが、

そういうことに気付かず、
MATIC BOXを使って自由な時間を買わずに
日々がただただ過ぎ去っていることでしょう。

ガッツリ稼いでいる人は
MATIC BOXの使用料を軽々と払えると思いますが、

MATIC BOXを使えば一瞬でできてしまうような作業なのに、
MATIC BOXを使わず手作業でやり続けることで
多大なる損失を出し続けていることでしょう。

ガッツリ稼ぐ人は時間単価が高いですからね。

これもMATIC BOXによる効率UP、つまり自由な時間を買わなかった結果です。

このようなことはMATIC BOXを使えば簡単に解決できることなのに
MATIC BOXを使わないこと自体が損失を生み出し続けているこの事実…

これって本当にもったいないことだと思いませんか?

あなたが今ここでページを閉じようとしているのなら少し考えてみてください。

今のこの一瞬、そう今この瞬間に1,980円をためらうことが
将来的に何万円、何百万円もの機会損失に発展してしまう。…

このちょっとした判断の違いがライバルとの決定的な差を生んでしまう。…

賢明なあなたはもうこの点に気付かれていることでしょう。

ですので、MATIC BOXを手に入れることで作業の無駄をなくし
自由な時間を増やすことで少しでも成功に近付いてほしいんです。

MATIC BOX MATIC BOXを手に入れる
これまでに参加者様から頂いた質問集Q&A 利用できるOSを教えてください。

Windows
Microsoft Windows 10(推奨) 32bit 64bit上で動作するGoogleChrome
Microsoft Windows 8.1(推奨) 32bit 64bitで動作するGoogleChrome
Microsoft Windows 7(推奨) 32bit 64bitで動作するGoogleChrome

Mac OS X
Mac OS X 10.9+以降を実行するIntelベースのMacで動作するGoogleChrome

※GoogleChromeが必要なのは、いくつかのMATICBOXがGoogleExtensionsの機能を使用するためです。
※一部のツールはLinuxやiOS、Androidでも動作しますが、動作保証対象外と致します。

環境が対応していない場合でも使う方法はありますか?
もしご自身のPCが仕様要件を満たしていない場合でも、
月々数千円程度で利用できる「デスクトップクラウド」、Windowsの「仮想デスクトップ環境」
などを使えば、MATICBOXを使うことも可能です。
MATICBOXを使うパソコンを変更することは出来ますか?
MATICBOXを利用する際にはID/Passwordを使ってログインして頂くのですが、
そのIDがあればどのパソコンからでも利用が可能です。
OSがVistaやXPでも動作するのでしょうか?
サポートが終了しているOSやサポート終了間近なOSでのご利用はオススメできません。
自分が所有する複数のPCで利用することは可能なのでしょうか?
将来的にサーバー負荷が増大したり過剰な使い方が見受けられた場合には
利用制限を設けることがあります。常識的なご利用をお願いします。
TwitterやExcite,つまりサービス提供元の使用が変わってしまうと、利用することができなくなってしまうのでしょうか?
もし、Twitter社その他の仕様に変更があった場合は、
アップデートにて対応させていただきますのでご安心ください。
プチツールがどんどん追加されていくとのことですが、それは本当ですか?本当に月額料金は変わらないのですか?
ネットビジネスのトレンドに合わせたプチツールをどんどん追加していきますし、
月額料金が増えることはありません。
プチツールはバージョンアップを続けますし、新しいプチツールがどんどん追加されますから
日を追うごとに大変オトクなツールになっていきます。
私はパソコン初心者です。そんな私でもMATICBOXは使いこなせますか?
初心者の方でもしっかりとお使い頂けるようにマニュアルを充実させております。
どうしても分からない場合は、サポートスタッフまでお問い合わせください。
ツイットフィーダーというプチツールはどのようにすれば使えるのですか?
ツイットフィーダーは弊社のフィードマティックと組み合わせて使うことができます。
詳しくはツイットフィーダーのセットアップマニュアルを御覧ください。
どうしてもプチツールに加えて欲しい機能や新しいアイデアがあります。どうすれば良いですか?
そのようなお問い合わせを是非サポートスタッフにお寄せください。
全てに対してお応えできるか分かりませんが、皆が使ってハッピーになれる良いアイデアは積極的に採用させていただきます。
支払い方法はどのようなものがありますか?
クレジットカード決済(月次請求)
PayPal決済(月次請求)
銀行振り込み(3ヶ月毎にお振り込みいただきます)
MATIC BOX MATIC BOXを手に入れる
追伸

この手紙を読まれ、あなたはMATIC BOXにどのようなイメージをお持ちになったでしょうか。

僕たちはこれまでプレイヤーとして様々なツールを使ってきましたが、
その多くはお世辞にも使えるものとはいえず、
それによって僕たちは不毛な作業を延々と繰り返してきました。

そんな中、ユーザの目線をしっかりと持って作り上げ
世に送り出したのがフォローマティックシリーズやフィードマティックです。

それらで一定の評価を得ることには成功したと思うのですが、
全国でセミナーをした時に皆さんと会話させていただいたり
日々皆さんから届くメールを拝読したりしていると、

「まだ何か足りない…」、「何故同じように成功者を沢山生み出せないのか…」

というモヤモヤが僕たちには常につきまとっていました。

そうしているうちにたどりつたのが、MATIC BOXです。

このMATICBOXを作っている時につくづく思ったのが、
もし僕たちがネットビジネスを始めた頃にMATICBOXが存在していれば
どれだけ無駄な時間を浪費することなく成功できたのかということでした。

それくらいに、
このMATIC BOXは大きな可能性を秘めたツールに仕上がっていると思います。

是非、このページをご覧になられている方には躊躇せずに
MATICBOXをお手にとっていただき、目の前にあるチャンスを掴んでいただきたいと思います。

今ここで動くのか動かないか、
それは直近の出来事としては些細なことなのかもしれません。

しかし、
その選択が1ヶ月後、半年後にライバルとの大きな差になることは間違いありません。

弊社が存続する限り
このMATIC BOXのツールを常にアップデートし続け、
そして新たなツールを追加し続けることにより
あなたにより稼ぎやすい環境を提供することをお約束します。